産後7ヵ月が経ちました

一般的には半年から一年くらいで産後の抜け毛は落ち着くと言われていますが、あくまで一般的にはです。産後の抜け毛は個人差もかなり関係してくるので一概に半年や一年で回復しますとは断言できません。

個人差というのは子供が生まれて直ぐに抜け毛が発症してしまったり、産後3ヶ月目で抜け毛が発症してしまったり、遅い人だと半年後に抜け毛が発生したという方もいます。

ですので一概にいつからいつまでというのは断言しづらいのが本当のところではないでしょうか。

産後の抜け毛が関係しているのは女性ホルモンのバランスだということを説明していますが、まさにそのバランスが戻るスピードや戻り始めというのには個人差があります。

抜け毛が発生しているときは精神的にキツいかもしれませんが、ここは我慢して気長に待ってみるか、一度産科医に相談してみるのも良いのではないでしょうか。

産後脱毛症の治療法

まず、産後脱毛症の治療方法について、産後脱毛症は放っておけば自然に治癒していきます。だいたいですが、半年から一年では元のように戻ると言われています。
しかし稀に戻りが遅くなる場合があります。もしくは元通りに戻らなかったり、髪質が変化したりすることもあります。

この場合他の脱毛症も疑ったほうが良いかもしれません。他の脱毛症と併発しているがために元の髪の毛に戻らなかったり、今よりもさらに酷くなっていく可能性があります。

産後脱毛症の併発する可能性のある脱毛症のは言ってみれば脱毛症のの2時被害的な部分もあるので、産後の頭皮ケアも欠かすことができません。

産後の頭皮ケアとは、シャンプーの回数を減らしたり、頭皮マッサージなどをして、頭皮の血流を促進させたり、髪の毛に良いとされる食べ物や栄養素をとり、しっかりと睡眠を取ってあげることが重要です。

それでも治らない場合、半年以上経っているが、発毛が見られない、少しの改善もない場合は育毛サロンや育毛剤を使用して頭皮を活性し発毛や育毛を促すことが必要になってきます。

育毛剤選びはこちらが参考になります。

キャピキシル配合フィンジア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です